【COE入賞🏅】グアテマラ プラン・デ・ラ・ベガ
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

【COE入賞🏅】グアテマラ プラン・デ・ラ・ベガ

¥3,000 税込

2個以上購入で20% OFF

送料についてはこちら

  • ビーンズ(豆のまま)

  • ペーパードリップ・コーヒーメーカー用

  • フレンチプレス用

ジューシー&シャイニー オレンジ、グアバ、レッド・アップル ジューシーでキラキラしたフルーツ感と、温度によって変化する複雑な甘さが素晴らしいコーヒーです。 ●グアテマラ プラン・デ・ラ・ベガ Cup of Excellence 2020 #26 PROFILE: オレンジ、グアバ、レッド・アップル、フローラル、プラム、チョコレート、キャラメル、はちみつ、ジューシーでキラキラとした酸味、滑らかな質感、クリーンカップ Orange, Guava, Red Apple, Floral, Plum, Chocolate, Caramel, Honey, Juicy&Shiny Acidity, Smooth Mouthfeel, Cleancup! 生産国:グアテマラ / Guatemala エリア:ウエウエテナンゴ県 ウニオン・カンティニル / Union Cantonal , Huehuetenango 農園主:エルウィン・ウンベルト・アルゲタ・エレラ/Erwin Humberto Argueta Herrera 品種:ブルボン、カトゥーラ / Bourbon,Caturra 標高:1,370m 生産処理:ウォッシュド / Washed 内容量:250g 農園情報: プラン・デ・ラ・ベガ農園は、1953年にエルウィン・ウンベルト・アルゲタ・エレラ氏の祖父がウニオン・カンティニルの地を購入してコーヒー生産を開始したことによりスタート。当初は農園にはTypica、Bourbon、Maragogipeなどの品種が植えられていました。 1977年に祖父から父へ農園は引き継がれ、現在の8.07haまで拡大されると同時にCaturraやGreen/Red Pacheなどの品種の栽培が開始されました。 2005年から、3代目に当たるエルウィン氏によって運営されるようになりました。彼は高品質なコーヒー生産に着手し、生産処理方法の研究やスタッフのトレーニング、新しい技術の導入や生産性の向上など様々な取り組みを行ってきました。また、そうした取り組みの際も、常に環境へ配慮した行動をとるように心がけています。 2012年にさび病がグアテマラで猛威を振るったことをきっかけに、エルウィン氏は本格的にスペシャルティコーヒーの生産に着手し、Anacafe主催の様々なコンクールへ参加するように。2014年にはCOEのファイナリストまで残ることができ、そのことが更なる品質向上のモチベーションとなりました。 2016年には様々な取り組みの結果が見え始め、適切な農地運用をすることでさび病もコントロールすることができるように。同年のCOEで14位に入賞を果たしました。また、2018年COEでは伝統的品種のBourbonとCaturraのロットにて7位に入賞を果たしています。 〜〜〜 ※店頭との在庫を共有しているため稀に商品の在庫がない場合がございます。コーヒー豆・ドリップバッグ類の在庫が一時的に切れている場合は、基本的に次の焙煎後の発送となりますので、ご注文日から5〜6日ほどお時間をいただきます。お急ぎの方、日時指定がある方はこちらから詳細をご確認ください→ https://manucoffee.shop/news/60923141c9827a1d13172644