original

ラ・ファルダ

¥1,600 税込

2個以上購入で20% OFF

送料についてはこちら

  • ビーンズ(豆のまま)

  • ペーパードリップ・コーヒーメーカー用

  • フレンチプレス用

トロピカ〜ナ・パラダイス トロピカル、プラム、アプリコット 南国のフルーツ感と、滑らかな質感が素晴らしいコーヒー! ●コロンビア ラ・ファルダ PROFILE: トロピカル、プラム、アプリコット、パパイヤ、ライム、滑らかなクリームのような質感、あまい! Tropical, Plum, Apricot, Papaya, Lime, Smooth&Creamy Mouthfeel, Sweet! 生産国:コロンビア Colombia エリア:アンティオキア県ウラオ市ベレダ・デ・サン・カルロス Vereda de San Carlos,Urrao,Antioquia 農園:ラ・ファルダ La Falda 農園主:ホセ・アルカディオ・カロ・ルエダ Jose Arcadio Caro Rueda 標高:1,940M 品種:カトゥーラ、カトゥーラ・チロソ Caturra,Caturra Chiroso 生産処理:フリーウォッシュド Fully Washed 内容量:250g 農園情報: 農園主のホセ・アルカディオ・カロ・ルエダ氏はアンティオキア県ウラオ市のコーヒー栽培一家の生まれ。両親からコーヒーへの情熱を引き継ぎ、妻と息子と共に家族で農園を運営しています。スタートから約20年、現在は9500本に及ぶカトゥーラ品種を栽培しています。 2008年のあるコンテストでの初入賞をきっかけにスペシャルティコーヒーに強く興味を持ち始め、2013年のColombia COEでは7位入賞。主要なコーヒー産地でありながら、1度もCOEで10位以内の入賞実績のなかったアンティオキア県の生産者たちにとって、これは大いに意義のあるものでした。 「高品質のコーヒー生産を愛し、楽しんでいます」と語るアルカディオ氏。現在はコンテストでの入賞を追い求めるのではなく、生産量を拡大しながらも、彼がつくる全てのコーヒーが高品質なものになるように注力しています。 ラ・ファルダ農園の総面積は約10ha。そのうち3haのみでコーヒーを栽培。年間生産量わずか55袋の希少なコーヒーです。残り7haではコーンやトマト、豆などを栽培しています。通常のコロンビアの農園とは反対に2月~5月(フライクロップ期)に70%、10月~12月(メインクロップ期)に30%の収穫を行なっています。 〜〜〜 ※店頭との在庫を共有しているため稀に商品の在庫がない場合がございます。コーヒー豆・ドリップバッグ類の在庫が一時的に切れている場合は、基本的に次の焙煎後の発送となりますので、ご注文日から5〜6日ほどお時間をいただきます。お急ぎの方、日時指定がある方はこちらから詳細をご確認ください→ https://manucoffee.shop/news/60923141c9827a1d13172644