コロンビア エル・トラピチェ農園 ゲイシャ種[250g]
5be3db185496ff2a490000dd

コロンビア エル・トラピチェ農園 ゲイシャ種[250g]

¥5,400 税込

2個以上購入で2個目から20% OFF

送料についてはこちら

  • ビーンズ(豆のまま)

    残り2点

  • ペーパードリップ・コーヒーメーカー用

    残り2点

  • フレンチプレス用

    残り2点

"El trapiche農園は、ナリーニョ県北部でコーヒー栽培を主導したLasso Familyの所有 農園の一つです。その家族であるAbdias氏は数ある内の3Ha分を譲り受けました。当 農園はナリーニョ地域の中でも古く、また当時の名前のまま生産を継続しています。し かし、Abdias氏は他農園と差別化をはかるためにゲイシャ種の栽培を3年前から開始し ました。当時ゲイシャ種を栽培していた農園が近隣には無く、結実がうまくいかず長い 間苦戦していましたが、ついにゲイシャ種を結実させることに成功し現在も少量のゲイ シャ種を栽培しています。 Lasso Familyは約60年前にコーヒー栽培を始めており、ナリーニョ県北部では先駆者 として知られています。また、はじめて機械のパルパーを導入し、パルパーを所有して いない近隣住民に貸すためにロバの上に乗せ運んで回りました。その後、Lasso Family はより近隣の生産者を援助するためにFUNDAMという組織を創設しました。例えば当時 のFUNDAMの活動の一環として地方政府や他NGOに呼びかけることで資金を集め30 のパルパーとアフリカンベットを同地域に導入することに成功しました。現在、同組織 は高品質なナリーニョのコーヒーをスペシャリティ市場に広めることをメイン活動とし、 300以上の生産者からコーヒーを集め、品質ごとに管理し生産者の生活を改善するため に尽力しています。 彼らは、La Unionにカッピングラボ付きの倉庫を持っており、一人一人の生産者が持ち 込むロット毎にカップをし、その品質によって分けて管理しています。メルカンタの パートナーであるPergamino輸出業者は、同じような活動をAntioquia、Huila、Cauca で以前より行っており、最近では、FUNDAMとも共にこのエリアの品質向上のために活 動しています。 農園 : エル・トラピチェ 生産者 : Abdias Lasso エリア:ナリーニョ県サン・ペドロ・デ・カルタゴ 標高 : 1,700m 品種 : ゲイシャ 生産処理 : フリーウォッシュド